AIシステム医学医療研究教育センター

AI Systems Medicine Research and Training Center

AIシステム医学医療研究教育センター

AI Systems Medicine Research and Training Center

Stacks Image 19
Stacks Image 3

浅井義之 センター長

システムバイオインフォマティクス講座教授

医学部ならびに附属病院の各講座や各連携先から提供されるデータに基づいて、システム医学および医用 AI の観点から研究を推進すると共に、得られた知見の実用への展開にもチャレンジします。また同時に、そのような具体的な課題に基づいた教育も展開します。
Stacks Image 4

田邉剛 副センター長

公衆衛生・予防医学講座教授

遺伝因子と環境因子の解析による個別予防医療と、発症前に病気を診断・予測して予防する先制医療を確立すべく取り組みます。
Stacks Image 5

石田博 運営委員

医療情報判断学講座教授

病院情報システムへの診療情報の円滑な登録と蓄積された臨床データの二次利用の基盤を構築し利活用の促進を図ります。また、疾病予後や治療 効果の予測、診断支援などの技術を電子カルテと連動させ、医師のさまざまな判断を補助的に支援するシステム構築に取り組みます。
Stacks Image 12

清木誠 運営委員

システムズ再生病態医化学講座教授

癌などの疾患部位から採取した複数種類の細胞を単一細胞レベルで実験的解析を行う技術、そして、それらを培養し立体的な組織(3D オルガノイド)を構築し実験的解析を行う技術を確立します。実験システム医学として、新規治療法の開発、薬物の効果の検証などを行います。
Stacks Image 15

安部武志 助教

最新の技術を積極的に導入すると同時に、学問としての基礎も大事にしな がら、データ解析、数理モデル構築・シミュレーションを実施します。生理学と数理・情報技術を学ぶ必要があるため大変チャレンジングです。
Stacks Image 5